大きくする 標準 小さくする

リレー日記

LEVEL3

投稿日時:2016/10/28(金) 22:16

 みなさんこんばんわは、ウルドゥー語専攻二年の鐙です。

 周平君が書いてくれた通り、明日は母校秋田高校のラグビー部が花園予選秋田県大会決勝で、秋田工業と花園行きの切符をかけた激闘を行います。毎週毎週ツイッターやフェイスブックなどで後輩たちの記事や試合の情報が流れ、母校愛がかつてないほどに掻き立てられています。僕が高校三年間の間で秋田工業と最も善戦した試合のスコアは、35対0でした。しかし今年の母校のメンバーは、高校代表候補や国体メンバーを有する力強い布陣だと聞いているので、余計に期待してしまいます、、、。花園予選の試合に臨むにあたって、これでもかというほど相手のチームを研究していました。各上相手に勝つためには必ず必要なことでした。

 去年の今頃はまだ部活動に所属していなかった僕は、日帰り弾丸秋田帰省を行い花園予選の応援にいきましたが、今年は僕自身もVS北里大学という大切な試合を控えているので、遠く東京からエールを送りたいと思います。試合の中継は秋田テレビでしか放送されないので、、、。去年、練習後僕の家で同期の木和田と埼玉県大会決勝 浦和高校VS深谷高校の試合をテレビで観戦したことを思い出し、今年は木和田にも秋田高校を応援してもらいたかったのですが、残念です。

 早く次に回さなければいけないので、早速周平君のフリに答えたいと思います。
 高校時代の思い出かー。花園予選のトピックで日記を始めたので、その流れで書きたいと思います。
 花園予選が終わって三年生が引退し新体制に入っていくわけですが、そこで訪れる新たな敵がいます。ノブならもうわかったよね?そうです、「雪」です。雪上ラグビーの季節が訪れるのです(絶望)。暖かい地方でぬくぬく育ったそーま君にはわからないと思いますが、雪上ラグビーって、とんでもないほどキツいんだよ!膝まで積もった雪の中を、常に腿上げをしらがら走るような感じです。いつも本気を出していないケント君も流石に本気を出さないと危険なレベルです。あまりに過酷なので、僕たちはもうわけのわからないことを叫びながら練習してました。例えばS君「昨日○○したのは誰だー!?」M君「俺だ俺だ俺だ、俺だーーー!」みたいな感じです(笑)。でも、今となっては笑い話にできるので、いい思い出です。

 次はタイガさんです。プレーオフに進出したとしても、いつかは四年生のみなさんは引退してしまいます。なので、引退後の予定をぜひ教えてください。また、いつOBとして練習に参加していただけるのかも教えてください(←なぜか来ることが前提条件)。
 みなさん、空気が冷たくなり冬が目の前まで来ているので、体調管理には気を付けましょう!来週は大事な用事がいっぱいあるので、僕も体調を崩しているどころではないのです。ふふふふふふふふ。あーちゃん。
ではخداحافذ