大きくする 標準 小さくする

リレー日記

<<前へ

秋ですね

 written by 下川 友基 投稿日時:2017/09/02(土) 22:09

リレー日記をご覧の皆様こんにちは。ロシア語科4年の下川です。
更新が遅くなってしまい申し訳ございません。
 
 
 
合宿が終わりました。
合宿といえば毎年怪我で少ししか試合に出ることができないまま帰ってきていたんですが、今年は初めてしっかり試合に出ることができました。試合でいろいろなことを試すことができ、非常に実のある合宿にできたかなと思います。
 
 
そして現在、外大ラグビー部はシーズン初戦の芝工戦に向けて練習をしていますが、僕は少し病に苦しんでいます。火曜からは復帰して、ひろきとともに全力で練習するつもりなのでもうしばらくお待ちください。
 
初戦を1週間後に控えた今、緊張している人もいると思いますが、平常心でいることは非常に大事だと思います。合宿では全員が実力をつけることができたと思います。その実力を100%発揮できるようにしましょう。絶対に勝ちましょう。
 
 
 
ひろきからの振りにこたえます。
野球少年だった僕も甲子園の応援などは聞いていて熱くなりますね。
ただ僕は中高と、部活で同級生女子に応援されたことがないので見ていて羨ましくもあります。
合宿最終戦の神戸市外大戦では、相手のマネージャーが黄色い声援を送っており、うわーいいなーって思いながら試合をしました。いいですね。
 
 
次は庄司です。
初めての合宿はどうでしたか?

しゃぶ葉星100ツ

 written by 新田 悟大 投稿日時:2016/11/11(金) 21:52

ウルドゥー語科4年の新田です。高速リレーのタスキを受け取ったのですが、寝落ちしてしまい更新が遅れて申し訳ありません。



昨日(この日記は11/7に書かれたものです)はリーグ戦が毎週日曜に行われていたため、久々のオフだったわけですが、ジェイSportsで明治対慶應、帝京対早稲田、NZ対アイルランドが放送される最高のラグビー観戦日和でした。明治対慶應、NZ対アイルランドは今年に入って観た試合の中でも最高レベルで熱く面白い試合でした。結果を言うと面白くなくなるので皆さんも良かったらネットで調べて観てください。

関連して、よく部員で試合を観るなら、レベルの高いスーパーラグビーやトップリーグ、はたまた大学ラグビーや高校ラグビーという声をたまに耳にします。好みのプレーは人それぞれですが、4年という限られた時間の中でラグビーIQを高めるにはカテゴリを気にしないで観るのが良いと思います。どれかに絞ると試合数が限られるからです。  

またスーパーラグビーなどはレベルが高過ぎて自分が真似するのは無理と思ってしまうかもしれないですが、自分が思いつきもしない動きやサインを観ると単純に勉強になります。出来る出来ないは抜きにして試合の中で全部でなくとも記憶に残る一瞬のプレーがあるはずです。そういう映像を記憶として蓄積していくと練習の中で不意に選択肢の中に浮かんでくるかもしれません。試合の中でトイメンの相手がしてきそうなプレーの予測の幅が広がるかもしれません。よく試合を観る人はこういう経験があると思います。

僕は試合を観ると、大体「このプレーやってみたい」と思うことが多いです。実際に上手くいく時もありますし、失敗する時もありますが上手くいった時はそれが直接成長に繋がると思います。  

外大ラグビー部は初心者が多く、指導者がいないので、経験者や上級生が教えることが多いですが、時に間違ったことも教えてしまってるかもしれないです。沢山試合を観れば、言われたこととすり合わせてこの状況では何が正しいプレーなのかが分かってくると思います。長々と書いてしまいましたが言いたいのは皆んなにラグビーの試合を観て欲しいということです。ラグビー理解向上の為、プレー参考の為、好きな選手がいるため、試合観戦を楽しみたい、理由は何でも良いので試合を観る機会が多くなれば必ず良いことが起こります。

ゴリのフリにこたえます。外大ラグビー部にとって最も重要な意味を持つ海洋戦において僕は勝利を味わった事がないです。リーグ戦の初戦でもやられっぱなしでした。しかし、念願のプレーオフでの再戦を勝ち取った我々は実感できないかもしれないですが大きく成長してます。また、同じくリーグ戦のライバルである芝浦工業大学さんが海洋戦で見せてくれた熱いプレーで背中を押してくれた気がします。OB、OGさんも応援して下さってます。海洋に勝てたらどんな気持ちなのかな。この4年間で詰め込んだ爆薬で未だかつてない大爆発をします。勝ちましょう。

お次はそうまです。海洋戦への意気込みをアイウエオ作文でお願い。お題は「たけだのぶゆき」で。

睡魔がばけもん

 written by 中村 裕樹 投稿日時:2016/11/10(木) 16:05

こんにちは。スペイン語3年の中村が今回は担当いたします。


拓真さんから引き継いだ夜勤で昨晩は全く寝れず、ただいまは思考停止状態です。こんなことはとても珍しいです。運の悪さが二重にも三重にも重なってしまいました。昨日の夜、そして今日の朝は絶望でした。まあ元々が楽すぎるのでたまにはしょうがないですね。

拓真さんからのフリに答えます。フリートークですか、なかなかいいフリを考えますね、さすがみんなが尊敬の念を感じてやまない拓真さんならではのフリです。最近の趣味は航空券検索と、競馬です。1月末からのオフに向けて、僕の趣味はフル稼働中です。暇があっては飛行機を検索しています。この冬はコロンビアのほうに遊びに行こっかなーと思ってます。そして競馬。大して当たらないのに楽しいですこれは。ギャンブルが好きなわけではないのですが、馬が走って勝ち負けを決めるというところにただしれぬロマンを感じます。どっぷり浸からないようにします。

日曜日は海洋戦です。1年の時には観て、このチームに勝つためにこれから自分は4年まで練習していくんだなということを強く感じました。2年の時、そしてこの間の海洋戦は出して頂いたのですが、何もできないままに終わりました。悔しかったです。正直、この日曜日は海洋に勝つ最大のチャンスだと思っています。勝ちましょう。

次は大爆発することが大好きなごだいさんです。海洋戦はどのように大爆発しますか?

巨漢

 written by 大橋 隼人 投稿日時:2016/06/26(日) 20:51

リレー日記をご覧のみなさまこんにちは。
スペイン語科3年大橋隼人です。

昨日の北里大学との1年生試合をもって我々東京外国語大学ラグビー部は夏のオフに突入いたしました!
オフの1日目プレーヤーの皆さんはいかがお過ごしですか?
個人的にはオフになったら本をたくさん読んで、部屋の掃除をして、肩の筋トレをしてなどど思っていたのですが、初日は見事になにもせずに終わってしまいました。
これからはもっと時間を大事にしたいと思います。

さて、早速ですが大石くんのフリにこたえます。
おすすめのラグビー選手を教えろとのことですが、まずお伝えしたいのは私は根性がひん曲がっているのでスポーツ観戦が嫌いだということです。
人がスポーツを楽しんでるのを見てたのしいですかね?
ということで、恥ずかしながら選手をあまり知りません。
知っている数少ないラグビー選手の中で、特に私が好きなのは
大野均、マイケル・フーパー、ジェローム・カイノそして木和田光太郎ですね。
大野はでっかいので好きです。デカイとそれだけでかっこいいですよね。
木和田光太郎もデカくてかっこいいですよね。

あとyoutubeのトリビュートでシンビンを食らってるとこが入ってる人はだいたい好きです。
大石くんも是非見てみてください。


次は大湯くんです!
大湯のお勧めの朝食メニューを教えて!





 

ランウェイ

 written by 大橋 隼人 投稿日時:2016/05/11(水) 21:58

リレー日記をご覧の皆様こんにちは。
スペイン語科3年大橋隼人です。

ここのところリレー日記がちゃんと毎日更新されていて爽快ですね。

4月26日、30日、5月3日、8日に関しては1日に2回も更新されています!

このまま更新競争が過熱して1日8回くらい更新される時代が来るのかと思うともう辛いです。
もしそんな時代が訪れたらプレーヤーとマネージャーに加えてリレー日記職人も募集しましょう。

さてかいせいくんのフリにこたえます。
何と言っても今年の1年生は優良物件ぞろいにの揃いなので、誰に一番期待しているかというのは非常に難しい質問ですね
なので今回は僕の注目プレーヤーを数名ピックアップして紹介します。

まず1人目はまさし君です。
彼はすごいです。ヘッドキャップが可愛いです。緑ベースのチェックのような柄で、本人曰く女子高生のスカート柄です。ぜひどこに売ってるのか教えてほしいです。

2人目はアタメンことけいた君です。
彼のヘッドキャップはグレーベースの迷彩のような柄で、なかなかカッコいいです。何よりあの頭を包み込む包容力は圧巻です。見逃せません。

3人目は不破です。3年生です。
彼がかん冠超さんから譲り受けた(のか盗んだのかのかは知りませんが)ヘッドキャップは黒と紫2色のブロックに黄色のラインで、圧倒的な存在感です。

そして最後はTUFSRFC4年目突入、瀧嶋さんです。
瀧島さんのヘッドキャップは基本の柄はけいたの物と似ているのですが、ブルーベースにオレンジの柄です。
オレンジが燃え盛る炎のようです。

以上2016spring/summer head gear collectionでした。

次はおおゆくんです。
おはなーたちとはうまくいってますか?
«前へ

<< 2017年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログテーマ