大きくする 標準 小さくする

リレー日記

泣くことはカッコ悪いことなんかじゃないゾ!!

投稿日時:2015/10/27(火) 16:12

 こんにちは。外大リレー日記超高速更新プロジェクト「中田から耕平まで」第三弾、スペイン語科2年のまたまた中村、ゴリと呼ばれているほうの中村が担当いたします。
 
 
 もう10月も終わりに近づき、私の生まれ故郷である北海道は初雪も降ったらしく、自分の嫌いな冬に近づこうとしています。冬は寒いです。いやですね。北海道出身の自分からしても東京の冬は寒いです。北海道の冬は寒さが体をふんわり包んでくる感じなのですが、東京の冬は寒さがガンガン肌を突き刺してくるような感じです。なので北海道はさむいだろ~?って聞かれるんですけど個人的には東京の冬のほうが嫌いです。いやです。
 
 
 早速たくまさんからのフリに答えたいと思います。北里戦についてということですが、あんなにラグビーを楽しいと思えたのは初めてでした。試合中は本当に必死でした。前半は、ずっと北里ペースの試合が続き、ほんとうにほんとうに辛く、自陣ゴール際でのタテコンの連発に心が折れそうになりました。でも拓真さんとかに励まされなんとか前半を終えました。後半に入ってからも試合の拮抗した状態は続き、なかなかトライがどちらも出なくてずっと水を飲めなかったのはほんとうに辛かったです。でもマツケンさんが最初トライとった時はほんとに感動しました。水を飲めたからではありません。点を取れたからですよ本当に。最後は石黒さんの絡みでペナルティーをもらい勝利できました。やっぱり4年生はすごかったです。入りから今日は違うなと思いましたがやはり勝負どころでは4年生の活躍でした。自分は試合には出させてもらいましたが、あまり何もできず、悔しかったです。でもこれが2年間の差なんだなと思いました。もっと頑張らなきゃなと思いました。何はともあれ勝利が決まった瞬間には涙が自然にこぼれてきました。ラグビーはほんとにチームが一丸となって戦う、素晴らしいスポーツだなと思いました。心の底から感動できた素晴らしい時間でした。
 
 
 次は3年生不動のスクラムハーフ吾大さんです。シーズン最終戦ICU戦に向けての意気込みをお願いします。