大きくする 標準 小さくする

リレー日記

<<前へ次へ>>

履修くめたかなおじさん

 written by 森川 将伍 投稿日時:2018/04/05(木) 23:40

リレー日記をご覧の皆様おはようございます。
今回はヒンディー語科3年の森川が担当させていただきます。
無事進級することが出来ました。皆様ありがとうございました。
 
さて、前回のリレー日記では背中を見せると書きました。
これからも背中を見せることに変わりはありません。
常に自分が周りにからどう見られているのかを意識して、強い行動を示していきます。
 
 
改めまして新入生のみなさんご入学おめでとうございます。
今年も面白く、そしてかわいい後輩たちが入ってきてくれました。
そんな彼らと仲良くなり、そしてラグビーの面白さを伝えていくのは本当に楽しく、幸せなことだと思っています。
本当に私たちは目の前の一人一人の新入生とラグビーをやりたいと真剣に考えています。
勧誘がやや激しめなのはそのためです。。。
 

新歓の告知をさせていただきます。

明日6日はベリーダンス部との合同新歓がミールにて18時より行われます。
まだなかなか友達を作れていない新入生のみんな!我々にお任せください!
すぐに唯一無二の親友ができることでしょう。
 
また8日には外新歓があります。外新歓では外大のほぼ全ての部活・サークルがガレリア内でブースを出展したり、教室内で勧誘活動を行うなど、外大最大の新歓イベントです。
ぜひ足を運ぶことをお勧めします。
もちろん我々ラグビー部もブースを出展します。
興味がある方、知り合いがいる方気軽に遊びに来てください!
それから、12時04分からガレリアのサークル等側出口付近にて、13時16分から円形広場にてラグビー部の2年生が面白い出し物をします。ぜひご覧ください。
 
さらにさらにその日の3時からは超大人気企画タッチフット大会が行われます。
超大人気です。めちゃくちゃ楽しいです。超豪華景品もあります。
昨年は女の子が豪華景品をかっさらっていきました。
男の子、女の子どちらも大募集です!
運動できる格好がない子でも、着替えを用意して待っています。
 

それではみっちゃんのフリに応えます。

新歓でうまく話すコツ。。。今回は2つご紹介します。
一つは先輩をうまく使うことです。
うまく場を回せる先輩と仲良くなり、その先輩と一緒に周りの人たちと仲良くなる方法です。
実はこれめちゃくちゃうまくいきます。しかもメチャクチャ楽です。
先輩が場を盛り上げてくれるので、自分は何も気にせずニコニコして、ふっと話題が浮かんだ時だけ喋ればいいのです。
おすすめです。
特にラグビー部の新歓で行うと効果的でしょう。
 
もう一つはとりあえず自分が相手に聞かれたことは、相手にも必ず聞き返すことです。
これは恋愛本に書いてありました。特に気をもまずとも会話が弾みます。
 
以上です。参考になれば幸いです。
皆さんも新歓の鬼になりましょう。
 
 
さて次は山内です。
彼の妹は我らがヒンディー語科に入学しました。
個人的に会うのをとても楽しみしています。
 
新入生に向けてラグビーの熱いところを熱弁してください。
 
 
それでは失礼します。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 

週3で海鮮丼食べてます

 written by 村石 美月 投稿日時:2018/04/04(水) 20:23

リレー日記をご覧の皆様こんにちは!朝鮮語科新2年マネージャーの村石美月です。



 



 



新入生の皆さんご入学おめでとうございます!先日のラクロス部さんとの合同新歓には、想像をはるかに上回るたくさんの新入生が来てくれました。ありがとう!とてもフレッシュな一年生の姿を見て最近荒んでいた私の心も浄化され、初心に戻った気がしました。去年の4月1日の新歓の後、二次会でノブさんのお家にお邪魔させていただき、帰りは寮の前まで不破さんに送ってもらったのを今でも覚えています。思えばあの日ノブさんの家に行かなかったら、不破さんに出会ってなかったら、今私はラグビー部に入っていなかったかもしれません。そう思うとこの時期の出会いってとても大切だな~って思います!ラグビー部は明後日18時からベリーダンス部さんとの合同新歓をやります!ミールでお待ちしています。

 



また、早くも新入生4人が入部を決めてくれました!ありがとう~。最近ようやく先輩になることの実感が湧いてきました。先輩方のように頼られ尊敬される先輩になれるように日々努力していきます!



 



ここで彩加さんからのフリにこたえたいと思います。今の時期に一番やっておくべきこと…ズバリ新歓にたくさん行くことだと思います!外大は週5で主専の授業があるためほとんど語科の友達と一緒にいます。なので他の語科との繋がりが薄いかなと思います。新歓は色んな語科の友達ができるチャンスなので、たくさん行きましょう!!ラグビー部もたくさん新歓を用意してるので是非来てください!



 



次は新歓で数々の出会いをゲットしてきた新歓の鬼、森川さんです!そんな森川さんには新入生の皆に、新歓でうまく話すコツを教えてあげてください!



 



最後まで読んでいただきありがとうございました。또 봐요~

探検できそうな家が好きです。

 written by 宮石 彩加 投稿日時:2018/04/03(火) 13:55

 皆さんこんにちは、



マネージャー3年の宮石です。



ご卒業・ご入学された皆様おめでとうございます!在校生として気を引き締めていかねばと思います。



 外大の桜もピークを過ぎ、



今はひらひらと舞う様子がすごく綺麗です。



ラグビー部はこの前、外大近くの野川公園でバーベキューをしましたが、そこでも桜が綺麗に咲いていました。



 



 あやなからのフリにこたえます!



お部屋の中のお気に入りポイントは、ロフトです!



ずっとはしご付きのベッドに憧れがあったので、広々と寝れて上で寝転びながらテレビを観れるのは家にいる時間の中でも大好きな時間です。



 



 もともと家具付きの家に住んでいて、



照明も元からあったものを使っているんですが、ちょっとオレンジがかってムーディーだと周りから人気ですが、わたしはあまり好きじゃないので早めに取り替えたいです。



 



 



 一年前までは足の踏み場もなく、仲良いちゃいかの子が遊びにきた時は座るスペースがなくて不機嫌にさせてしまう事件を起こしてしまったこともありましたが、最近は毎日お風呂掃除に勤しむほど綺麗好きになりました。



家事が苦手だし、親にも無理だと思ってた私でもお掃除大好き人間になれるので、これから一人暮らしを始める人たちも、強制的にやらなければいけない状況になれば家事はできるようになるので安心してください!



 



 



 次は笑顔が素敵でモテモテなみっちゃんです!



これから希望で胸いっぱいの



1年生の皆に、1年生の今の時期に一番やっておくべきことを教えてください!

ラグマネやろうよ

 written by 松尾 彩奈 投稿日時:2018/04/01(日) 23:21

 リレー日記をご覧の皆さん、こんにちは。三年生マネージャーの松尾彩奈です。花粉のせいか日焼けのせいか、顔のヒリヒリに悩まされる、そんな季節になりましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。



 今日はラクロス部との合同新歓を行いました。来てくれた新入生の皆さん、本当にありがとうございました!個性豊かなたくさんの新入生とお話しする時間はとても楽しく、私も新鮮な気持ちになりました。明日は健康診断の後に履修相談会とボール遊びをやります。4日から何の授業を取ればいいのかさっぱり分からないという人もご安心を。ラグビー部員が一緒に丁寧に考えます。気軽に、お近くの青いウィンブレの人に声をかけてください。




 そして、サークル・部活選びに迷っている人に向けて、こんな選択肢もあるよ!ということで、わたしが思うラグビー部マネージャーの魅力をサクッと三つご紹介します。

 一つ目は、プレーヤーとの距離が近いことです。

試合中にマネージャーがグラウンドに入っていくのを見て驚いたと後輩マネージャーが話していました。トライを取った時に選手たちにドリンクを配りに行ったり、トライ後のキックのためにキックティーを渡しに行ったり、負傷者が出た時に素早く駆け寄って応急処置をするのもマネージャーの役目です。プレーヤーとの距離が近い分責任も大きいですが、とってもやりがいがあります。



 二つ目は、自分次第で仕事の幅を広げられることです。

マネージャーの仕事は毎日同じことの繰り返しではなく、チームのためにできることは何でも仕事になります。たとえばストレッチやマッサージの勉強をしてケガ人のリハビリをサポートしたり、ラグビーのルールを勉強して練習中にレフリーの笛を吹いたり、チームに貢献するための道はいくつもあります。目の前の仕事を頑張ることでプレーヤーに信頼してもらえるようになり、こういうことをしてほしいと頼まれることもあります。自分の頑張りでチームのためにできることを増やせるのもマネージャーの魅力だと思っています。



 三つ目は、マネージャーも一つのチームということです。

ラグビーはチームスポーツですが、支えるマネージャーも実はチームで動いています。そのためこういう人がマネージャーに向いている、という型は無く、いろんな性格や考え方の人が集まって、お互いの得意不得意を補い合いながら活動しています。日々の苦楽を共にし、学年を越えてとっても仲が良いのもラグビー部マネージャーの魅力です。



 もしも少しでもラグビー部に興味を持ってくれたら、ぜひぜひグラウンドに来てみてください。ラグビー部マネージャーって面白そうだなと思ってもらえたらすごく嬉しいです。





 それでは雅史丸の振りに答え、最近経験したヒヤリハット体験についてお話します。残念ながら私にとってヒヤリハット体験は日常となってしまい、人目にさらすにはささやかで情けない存在です。先日も、朝練に向けて家を出て300mほど進んだところでスマホを忘れたことに気づき、時計を見てまだ引き返せると判断した上でダッシュで取りに帰りました。ちなみに多くの場合は引き返す余裕がないため、気づかなかったことにしてそのまま大学へ向かいます。例えば家を出て数歩歩いて、服装が薄すぎたと感じても、気づかなかったことにして歩みを進めます。忘れた物の重大性と時間の余裕、引き返す労力を一瞬で天秤にかけて、潔く諦めることが重要です。



 「あっ!」や「はっ!」などのリアクションは、例えばヒヤリハット体験のように何か重大な事実に気づいた時の反応、あるいは少し肩に力を入れて何かを話し始める時の前置き。このように使用されると自分では分析しています。



 

 次は美白推進委員長の彩加です。今年は一委員として彩加について行きます。

彩加のお部屋は、いい香りがして白いクマがいて、居心地がいいです。インテリアが好きな彩加ですが、自分の部屋のお気に入りポイントを教えてください。

春休み終了。雅史丸、櫻舞う戦場に出陣。

 written by 藤池 雅史 投稿日時:2018/03/31(土) 21:17

 リレー日記をご覧の皆さまお久しぶりです。中国語科新3年生の藤池雅史です。

 さて今日で3月も終わりです。4月からはいよいよ新歓という、外大ラグビー部にとってシーズンと同じくらい重要なイベントが本格的になって参ります。早速、明日4月1日に、TOEICと語科懇親会のあとにラクロス部との合同フライイング新歓が「ミール」で開催されます。毎年大変多くの新入生が友達作りのために来てくれますので、是非お越しください。

このリレー日記をご覧になっている新入生の皆さん、特にこのリレー日記をご覧の「陰」な新入生の皆さん!新歓に積極的に参加しましょう!

「陰」と申しますも、卑猥な意味では全くございません。私の同志、つまり「陰キャ」の方々を指す言葉です。私もこの言葉の語源や本来の正確な意味は知りませんが、「自分に自信が無く、知らない(特に異性の)人とコミュニケーションを取ることが苦手な人」と私は私なりに定義しています。対義語は「陽キャ」。

したがって「陰キャ」は新歓が大の苦手です。そもそも、「出会い」を好みません。私は1年の中で春が一番嫌いでした。花粉症だからではありません。「出会い」の季節だからです。私は「進学」「新学年」「クラス替え」、そのすべてが大嫌いでした。1年かけてやっと築き上げてきた人間関係がまた大きく変動するからです。なので外大の新入生だった私も新歓が怖くて仕方がありませんでした。

しかし、今は違います。他でもない、ラグビー部に育てられたからです。

平戸氏は、私が新入生の時に色々とやらかしたと言いましたが、別にやらかしたとは思っていません。私はトライアンドエラーを通して成長を遂げていたんだと思います。ただ、同じ失敗をして欲しく無いので、特別に2年前の新歓で起こしてしまった事件を公表します。参考までに。

第3位:ファッションキモすぎ!事件
これは単純です。中高6年間制服を着てれば良かったので、私服はおかんが選んだチェック柄のシャツのみ。下はダボダボのジーパン。そして何故か怒涛のシャツイン。頑張り過ぎたら逆にTHE オタクファッションになってしまった。

第2位:タッチフットでガチりすぎ!平戸に目の敵にされる事件
 4月最初の健康診断後に行われたタッチフット大会。藤池は久しぶりにラグビーボールに触れたことで大はしゃぎし、経験者のくせに、何も知らない新入生相手にガチで対戦する。そして奇しくも相手チームにいた平戸君に勢い余ってタックル!転倒させてしまう。ポテンシャルの塊だった平戸君は、その後も猛烈にラグビー部の勧誘を受けることになるが、この事件以降、「藤池雅史がいるから絶対ラグビー部に入らねえ」の1点張り。藤池、早くも罪人となる。

第1位:後世に語り継がれる「おじさんの焼きそば」事件
 入学式の日に早くもラグビー部に入部した藤池。それ以降の新歓では1年生ながらももてなす側となった。ある新歓で、何を考えたか、おもむろにカップ焼きそばを作り、「…おじさんの焼きそば食べない?」と言いながら、新歓に来ていた女の子のお皿に盛り付けようとした事件。なお藤池はテンパっていた為ほとんど記憶が無く、台詞など大部分は後に吉田君によって脚色がつけられた模様。

ということで、新入生はできるだけ新歓に行くべきなのです!そこで色んな人と顔を合わせ、色んな経験をしましょう。我々ラグビー部が、誰も孤立しないようにお手伝いしますので心配ありません!

こうしてラグビー部に救われた私ですが、だからといって私は陽キャになった訳ではありません。最近私のことを誤解している人が多い気がします。先日も後輩の秋山君に「藤池さんは陽キャです」と言われました。「あんな髪型にして、いつも奇声を発していて、藤池さんが陰キャな訳が無い」と。

不本意です。非常に遺憾です。この場をお借りして秋山君に反論させていただきたい。「ならばラグビー部外の藤池に1日密着してみろ」と。少人数の中国語の教室でも隅に座り、休み時間はガレリアの端を歩き、教室にいても寝たフリをする。そんな藤池の姿を見たら、秋山君の中の偉大なるキラキラした「藤池さん像」はガラガラと崩れ落ち、初めて見る「絶望」という景色に言葉を失うだろう。

そもそも陰と陽は生まれた時から既に決まっている属性だと私は考えます。父親の大学時代のあだ名が「地蔵」だったと聞いて、私は妙に納得してしまった。

次はあやなちゃんです。彩奈ちゃんは「あっ!」や「はっ!」などの絶妙なリアクションを取ることで、ひそかにプレイヤーの間で好奇心の的になっていますが、彩奈ちゃんが最近経験したヒヤリハット体験を教えてください。
 
«前へ次へ»

<< 2018年4月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年4月

ブログテーマ